赤ちゃんが離乳食で便秘

赤ちゃんの便秘|離乳食をはじめたら注意したいこと。

離乳食をはじめると今まで便秘なんか全くしなかった赤ちゃんがいきなり便秘をしてしまう事があります。
これは今まで母乳やミルクのみだった為、水分摂取をしっかりとしていたのに離乳食を始めた為に水分の摂取が以前より減った事があげられます。
その他には離乳食を始めた事によって食事の内容が変わった為、赤ちゃんの体が一時的にバランスを崩して便秘を引き起こす事もあります。
便秘を解消する為の食事療法としては、水分をしっかりと取りましょう。野菜ジュースは便秘に良いとされています。
離乳食の中で食物繊維がたくさん含まれる野菜をしっかりとる事も忘れずに。
食事療法以外には赤ちゃんのおへそのまわりのお腹の部分をゆっくりと優しく「ののじ」にマッサージしてあげて下さい。
それでも便秘が改善しないようならオイルをたっぷりと塗った綿棒を少しだけ肛門に入れてみて下さい。
うんちが出やすくなるはずです。
それでも改善しないようであれば小児科の先生に相談するのも良いかと思います。